2020年5月号優秀作品(6年生Mさん)

昔から人類は病と闘っていた。今もそうだ、人類は未知のウイルスと闘っている。そう、新型コロナウイルスだ。新型コロナウイルスがもたらす問題点はいろいろとある。例… もっと読む »

添削者コラム「表現力・作文力アップのコツ(3)」

小学生が自分の作文を大人っぽい文章にするためにすぐにできることが、いくつかあります。 なかでも効果的なのは、 「『ぼくは(私は)』という書き出しの文をできる… もっと読む »

添削者コラム「表現力・作文力アップのコツ(2)」

提出された作文でよく見かける誤った言葉の使い方の代表に、「たり」があります。 今月も散見されました。 以下のような使い方です。 (誤) 新型コロナウイルスに… もっと読む »

添削者コラム「表現力・作文力アップのコツ(1)」

小学生の作文を読んでいてもっとも気になるのが、同じ構造や表現の繰り返しです。 たとえば、 「ぼくは(私は)~だと思う」 という表現。 同一段落中に3回以上登… もっと読む »

2020年4月号優秀作品(6年生H君) 

桜を楽しむお花見は日本古来の風習で、平安時代からの長い間、春の風物詩として、親しまれ愛されてきました。そんなお花見の名所の東京上野では「上野桜まつり」が例年… もっと読む »

添削者コラム(2020年4月号)

4月号のテーマは、新型コロナウイルスに関連させた「お花見」についてでした。 読んでもらった記事は、新型コロナウイルスによって「お花見」が自粛されたという内容… もっと読む »

2020年3月号優秀作品(6年生Mさん)

今世界的に高齢化や生活習慣病によって視覚障害者の数が増加している。日本眼科医会は、その数が2030年までに200万に達するとも述べているほどだ。そこで、日本… もっと読む »

添削者コラム(2020年3月号)

3月号のテーマは、「AI」でした。 「AI」は、 artificial intelligence の略称で「人工知能」と訳されています。 「AI」は、今回の… もっと読む »